2015年2月16日月曜日

移動しました。

2015年2月16日(月)


●お知らせ

 都合により「今日もムジナに騙されて」は下記アドレスへ移動しました。

 新ブログページ  →  http://okuaizu.exblog.jp/

2015年2月11日水曜日

しばらくお待ちください。

2015年 2月 11日 (水・建国記念日) 晴れ


●本ブログに写真がアップ出来なくなっています。

 いろいろ試していますが、原因不明で治りません。

 大変申し訳ございませんが、ブログの更新はしばらくお待ちください。

2015年2月5日木曜日

今日・明日は郡山市内

2015年 2月 5日 (木) 曇天


●今日は午前11時に仙台市太白区を出発し、福島県郡山市へ。

 午後2時に郡山市役所、午後3時に郡山市内のホテルへチェックイン。

 着替えたのち、午後5時から親戚のお通夜へ。


●明日も朝から1日中郡山市内の葬祭会館。

 仙台へは午後7時頃帰宅の予定です。


●昨日午後は父親が長年篤志面接委員としてお世話になった東北少年院へ御礼のご挨拶。


●7日(土)は豪雪の奥会津・昭和村へ。

 午後2時から今年度の「昭和学」最終講座を聴講いたします。

2015年2月3日火曜日

閉口する病院の混雑

2015年 2月 3日 (火・節分) 晴れ


●昨日の仙台市立病院は異常なほどの混雑ぶりでした。

 予約診療にもかかわらず、眼科の待ち時間が90分、内科の待ち時間が120分でした。

 病院に入ったのが午前11時、病院を出たのが午後5時30分でした。






●ホンダステップワゴンのリコール修理で触媒コンバーターステー(コンバーターブラケット、

 コンバーターステー、サブステー)を交換しました。

 原因は設計時のコンバーターステーの強度不足で、エンジンの振動に負けるようです。

 しかし診断の結果、触媒コンバーター本体にも金属疲労が原因の小さな亀裂が見つかり、触媒

 コンバーターの交換となりましたが、部品自体がメーカー欠品中で在庫が無く、3月中旬の入荷

 時まで部品待ちとなり、部品入荷後に再度修理に入庫することとなりました。


●今日は事務所で1日中溜まっている1月分の事務処理を行います。


●今週の予定として、明日4日(水)は陸運支局で車両の名義変更の事務手続き。

 5日(木)は郡山市役所にて先日亡くなった父親の郡山在住時の戸籍謄本の取得。

 その後、郡山市内の葬祭会館で親せきのお通夜に出て、夜は郡山市内のホテルへ宿泊。

 6日(金)は朝から出棺、火葬、葬儀、納骨、三日・七日の法要と出席。夜に仙台へ帰宅予定。

 7日(土)は早朝に仙台を出発して、下郷町の「高倉山の湧水 長寿の水」を20リットルポリ缶

 8本に汲み(積雪で代官清水が汲めないため)、その後に今年初めての昭和村へ。

 
 14時から昭和村の公民館で開催される平成26年度最終の「昭和学講座」へ参加予定です。

2015年2月2日月曜日

火葬場の混雑

2015年 2月 2日 (月) 晴れ


●今日午前は車両(ホンダ ステップワゴン)の2度目のリコール修理でディーラーへ入庫。

 不具合箇所は触媒コンバーターおよびコンバーターステーの不具合。

 この箇所は平成24年7月にもリコール修理を実施しています。


●先週1月30日(金)の夜、福島県郡山市在住の親せきが無くなりました。88歳、

 お通夜は2月5日(木)、葬儀は2月6日(金)、郡山市内の葬祭会館です。

 郡山地区では「火葬場」の混雑が激しく、1週間から10日程度火葬が待たされるのは

 珍しくない状況の様子です。


●今日の午後は眼科の通院日。(先日の眼底撮影検査結果の説明)

 眼科終了後に2ヶ月ぶりの内科の通院日です。

2015年2月1日日曜日

父親の急逝

2015年 2月 1日 (日)  晴れ 強風


●今日から2月です。今年も残すところ11ヶ月となりました。(笑)

 昨日の朝は仙台市太白区でも久しぶりの降雪・積雪(約25cm)となり、朝8時頃から約30分

 間、自宅前の道路の除雪作業を行いました。


●1月14日は奥会津地方では「歳の神」や「鳥追い」、「早乙女踊り」などの小正月の行事が各地で

 行われます。

 仙台市内では「どんと祭donnto-sai」といい、お正月の松飾や前年に購入しただるま等を近所の

 神社へ持ち込み、お焚き上げをしていただきます。

 神社によっては各種学校や企業、団体の「裸参り」なども行われ、14日の午後から15日のお昼

 頃までお焚き上げの炎が燃え続けます。


●松飾を神社へ納める1月14日の午後に私の父親があっけなく急逝しました。

 14日は月に1度の父親の兄弟たちとの昼食会の日で、父は午前10時30分頃に自宅を出て、

 会場の仙台駅前のホテル・メトロポリタンへ向かいました。

 昼食を兄弟3人で食べ、その後仙台駅地下で買い物をし、午後1時30分頃にタクシーで自宅へ

 戻ってきました。(私が事務所から確認しています。)

 帰宅後、父親は着替えて、自分の寝室で休んでいた様子です。

 その後、外出先から戻った母親が4時頃、近所の神社へ松飾を納めに行き、帰宅後は夕食の

 準備を行っていました。

 午後5時50分に夕食の準備ができ、父親の寝室へ声を掛けたところ、返事が無かったので寝室

 へ入り、ベッドの上であおむけになって死亡している父親を発見しました。

 本当にいつものように、ただ眠っているかのような様子でした。

 直ぐに私が呼ばれ、心臓マッサージを行いましたが既に意識や呼吸もなく、すぐさま救急車を要

 請し、仙台市立病院の救急救命センターへ搬送されました。

 救急救命センターでも多くの医師の方々が必死の救命措置を行いましたが、午後8時頃死亡が

 確認されました。


●救急救命センターでの死亡後のCT検査等で死因は「急性心不全」、死亡推定時刻は午後4時

 から午後4時10分ころとの診断がなされました。


●正直、さっきまでぴんぴんしていた一人の人間が、こうも簡単にあっけなく亡くなってしまうもの

 かと驚きの心境でした。


●自宅寝室での死亡で、死亡を誰も確認していないため「不審死」の扱いとなり、病院からの連絡

 で管轄の仙台南警察署の刑事課の警察官が「検死」に訪れ、私と母親が発見時の状況を事情

 聴取されました

 しかし、人工透析が8年間にもわたり、また、昨年は心臓の手術や胃がんの手術等で数回に

 わたり入退院を繰り返していたため、検死は形式上のもので、約10分程度で終了しました。


●その後、死亡現場の確認・記録が必要とのことで、私だけが自宅へ戻り、仙台南警察署の鑑識

 課の警察官2名が自宅を訪れ、寝室の状況確認や、日常服用していた薬等の写真撮影を約30

 分間行い、すべてが終了しました。


●病院で死亡が確認された後に、葬儀社や寝台車の手配を行っていたため、遺体は午後9時過ぎ

 には自宅に戻りました。


●翌15日早朝からの菩提寺との相談や手配で、16日18時からお通夜、17日10時から出棺、

 10時30分から火葬、14時から葬儀、15時から法要、15時30分から会席とスケジュールが

 決定し、あとはスケジュールに追われながら、忙しくただただ時間が経過するに任せるだけの

 3日間でした。


●葬儀が終わってからは、8年間も週3回の人工透析に通った仙台赤十字病院への支払いや

 荷物の引き取りやお礼、東北大学病院や眼科、歯科等の予約のキャンセル、区役所や社会保険

 事務所、郵便局、銀行等の各種手続き、各種保険金の請求等、事務処理の数の凄さに現在も

 圧倒されています。


●また、四十九日法要までに仏壇を用意するため、自宅茶の間に仏壇を置くスペースを設けるべく

 自宅を建築した伊達市保原町の工務店に発注するなど、仕事が次から次へ発生しています。



2015年1月9日金曜日

陸上自衛隊東北方面航空隊の「訓練はじめ」

2015年 1月 9日 (金) 晴れ

●昨日の1月8日(木)午前、陸上自衛隊東北方面航空隊の「訓練はじめ」があり、防衛モニター

 として訓練に参加しました。

   1月9日河北新報 朝刊記事  →  陸自東北方面隊 ヘリ初訓練

 陸上自衛隊東北方面飛行隊では17機のヘリコプターが「みちのくの復興」と「航空安全」を祈念

 して、被災地域である荒浜・松島・亘理上空などを飛行しました。

 当初の予定では18機が飛行予定でしたが、当日の朝、1機(2番機)がストライキを起こして

 17機での飛行に変更されました。

      訓練開始式        09:30~09:40
      東北方面総監訓示  10:00~10:10
      編隊飛行        10:25~11:40

      視察官          第37代東北方面総監 陸将  村松 五郎
      訓練指揮官       東北方面航空隊長 1等陸佐 濱岡 清隆

      訓練参加機種      観測ヘリコプター OH-1
                     観測ヘリコプター OH-6
                     攻撃ヘリコプター AH-1S
                     多用途ヘリコプター UH-1

      飛行経路         霞目飛行場~松島~大和~船岡~霞目飛行場

 第37代 東北方面総監 陸将 松村五郎氏による訓示

 方面総監訓示を受ける隊員たち
 
 搭乗した1番機の多用途ヘリコプターUH-1
 
 離陸準備作業中の機長(左シート)と副操縦士(右シート)
 
 コックピットには様々な計器類や大小スイッチ類が並ぶ
 
 機長の頭上には「お守り」
 
 編隊を組んで飛行中の3番機
 
 利府町上空、高度約200m
 
 編隊飛行中の訓練参加機
 
 大和町上空
 
 仙台市泉区上空
 
 飛行中のコクピット
 
 編隊飛行中の各機
 
 仙台市青葉区の「仙台大観音」
 
 東北自動車道の菅生サービスエリア
 
 スポーツランドSUGO
 
 柴田町(白石川と阿武隈川の合流点)
 
 3番機
 
 岩沼市のメガソーラー発電所
 
 仙台空港
 
 名取市閖上海岸
 
 名取市閖上地区
 
仙台市若林区の稲刈り後のコンバインの「轍」のあと


2015年1月1日木曜日

新年、明けましておめでとうございます

2015年 1月 1日 元日 


●新年、明けましておめでとうございます。

 今年も当ブログをよろしくお願い申し上げます。


●大晦日の昨夜は何年かぶりに紅白を見て、ゆく年くる年を見ながら年越しそばを頂きました。


●元日の朝はいつものようにニューイヤー駅伝を見ながらおせち料理で日本酒を飲み、焼きハゼで

 出汁を取った伝統的な「仙台雑煮」を頂きました。


●今朝の主要新聞各紙の一面と全面広告から。キーワードは「新世代」「未来」「将来」。






 
 
 
●サザンオールスターズの10年ぶりのニューアルバム発売と全国アリーナツアーの発表
 





●8月に開催予定の「長淵剛 10万人オールナイト・ライヴ2015in富士山麗」の告知広告



●レディーガガの自撮り写真を使用した資生堂の広告。 自撮り写真は全部で50通り。

自撮り写真: 1/50
 
自撮り写真 :28/50
 
 
●主要紙の見開きページは日立の全面広告
 
 
 





















●主要紙の裏表紙は水素を燃料に走るトヨタ自動車の燃料電池自動車「ミライ」の広告。
 出演はマルコポーロ、織田信長(木村拓哉)、豊臣秀吉(北野武)の3名。