2014年9月29日月曜日

喜多方市文化財シンポジウム 長床を考える

2014年 9月 29日 (月) 快晴


●先週25日(木)に胃がんの内視鏡手術を終え自宅で療養をしていた父親が先週末に体調を

 崩し、今日午前、東北大学付属病院で診察・検査へ。

 診察結果は軽度の貧血と肺炎の症状が見られるとの診断で、念のためそのまま再入院へ。


●28日(日)は13時から福島県喜多方市で催された下記の催しに、昨年に引き続き参加しました。

       平成26年度「喜多方市の歴史」再発見事業 文化財シンポジウム

         長床を考える~長床の性格と熊野神社本殿の建築年代~


●会場内には約150席が用意されていましたが、ほぼ満席の盛会でした。