2014年8月2日土曜日

入院生活5日目 

2014年 8月 2日 (土) 晴天 真夏日


●7月29日(火)に入院し、初めての週末。

 今朝の仙台市では午前9時30分に気温が30℃を超える真夏日になりました。

 入院5日目でようやく味が超~薄~い!!病院食にも慣れてきました。


●現在の病院は1980年に移転・開業した古~い建物で、東日本大震災の影響で床や壁には

 ヒビや亀裂が多数入っています。

 階段の壁などは壁材が取り払われ、ヒビの入ったコンクリートの下地が剥き出しの状態です。


●現在の病院・建物は今年の10月末で閉院し、11月1日より仙台市南部の副都心「あすと長町」

 に移転・開業の予定です。

 よって現在の病院の設備も古いため、当然ながら空調の性能も悪く、連日真夏日が続く今週は

 病室内もとても蒸し暑く、入院前に予想していた「快適な夏の入院生活」には程遠い入院生活を

 送っています。


●今日はお忙しい中、友人や取引先の担当者など6名の方々にお見舞いに来ていただきました。

 有難うございました。