2013年6月6日木曜日

マフラー修理

6月6日(木)


●今日の午前中は事務所で来客対応。
 岩手県の高校の先生2名が来られます。


●昨日は先月修理した軽自動車のマフラーを再修理しました。
 新たな鉄板を当てて溶接し、マフラーパテで覆っていた箇所の一部パテが割れて、エンジンから
 の排気が漏れていたために排気音が大きくなっていました。

 
●本当はフロントマフラーを交換するべく、マフラーやガスケット、Oリング、ボルト等の全ての部品
 を用意して交換作業を始めたのですが、どうしても今使用しているボルトが錆付いていて取り
 外すことができず、仕方がなく応急処置で現在のマフラーを再び修理しました。

●近いうちに知人の修理工場へ車両を持ち込み、ガスバーナーで炙って錆付いたボルトを取り外し
 マフラーを交換することにしました。

●今週8日(土)は第4期奥会津大学 奥会津案内人・教養コースの開校日です。
 教養コースとタイトルがついているからには、受講すれば少しは教養が身に付くでしょうか?
 8日は『「野尻組」の会津戊辰戦争』と題して、午前中は昭和村・大芦地区の戊辰戦争(大芦戦
 争)の関係先をフィールドワークし、午後は昭和村公民館で座学を行います。
 講師は昭和村在住で会津学代表の菅家博昭氏です。
 8日単日での受講も可能ですので、詳しくはホームページをご覧ください。

  ⇒ 奥会津大学ホームページ

●また、8日・9日の両日、奥会津・三島町西方地区にある三島町生活工芸館前のナラ林では「ふ
 るさと会津工人まつり」が開催されます。
 厳選された約170のブースが並び、大人気の編み組をはじめ、木工、漆器、焼き物、ガラス、皮
 革、染織、金属加工など様々な工芸品が展示・即売され、また、ブースによっては体験コーナー
 などもあり、2日間で2万人の来場客が見込まれています。
 

●7日(金)は秋田市出張の予定が入っており、仙台への戻りの時間が決まっていません。
 できるだけ早く帰ってきたいのですが、果たしてどうなることやら。