2013年2月13日水曜日

南岸低気圧



   昨夜からの南岸低気圧を原因とする関東から東北南部太平洋側の.大雪予報は、

   予想よりも南岸低気圧が日本列島の南側を通過したため、各地の降雪は予想に

   反して少なく、仙台市太白区も雪よりも雨が主体でした。

   仙台市太白区は降雪1cm。

   








また、本日の福島民報新聞によると

「福島県は平成25年度にも、401号国道博士峠のトンネル化整備事業に着手する方針を

固めた。12日、昭和村の要望に佐藤雄平知事が明らかにした。」(福島民報より抜粋)

401号博士峠にトンネルが開通すると、ますます厳冬期の昭和村に行きやすくなり、

人々の交流や物流も大変便利になり、春からいい話ですね。